甘酒と甘塩糀を手作りしてきました♪

1
一昨日、神戸新聞カルチャーの公開講座に
参加してきました

手作り発酵食教室
「夏こそ!甘酒で健康に
甘酒作りと甘塩糀仕込み ランチ付き」

という講座です
ランチ付き、がポイント高いです


告白します…

私、甘酒が苦手でした
あのつぶつぶ感がダメでした(>_<)

甘酒の味は好きなんです

でも、どろっとした中に残るつぶつぶが喉を通る時の
何とも言えない感触がどうにも…

乾燥桜エビ、ホタルイカなども口に残る食感が苦手で、
喉がイガイガするのでパイナップルとメロンも
好んでは食べなかったのですが、
ここ5〜6年くらいで大丈夫になりました

食べ物の味そのものには、全く好き嫌いはないのですが、
なぜか食感にすごく左右されます

自分でも不思議です(・_・;

あ、好き嫌いはないと書きましたが
食べられないものが3つありまして

ニンニクとイチジクは好きなのですが、
食べるとニンニクは気分が悪くなり、
イチジクはお腹が痛くなります(泣)

そしてよく聞きますが、お肉の脂身
特にトンカツの脂身は、背筋がぞぞーっとして
冷や汗が出てきます(>_<)
何なのでしょうか…


話を戻して

これだけ発酵食のパワーがもてはやされている昨今、
さすがにもう、食感がイヤなどと言っていたら
もったいないですよね

ブロ友さんもよく手作りしていらっしゃって、
飲む点滴と言われるほど健康と美容にも良い甘酒、
なんとか飲めるようになりたいと一念発起
この春から少しずつ訓練?してきました

スーパーで見つけた
「ぜいたく果実 飲むヨーグルト」
キウイ、ブルーベリーなど色々あり、
結構つぶつぶ感が感じられます

これをごくっと飲む練習4ヶ月、
つぶつぶ感、だんだん大丈夫になってきました
やはり慣れですね


そんな時に、神戸新聞で甘酒作り講座の紹介記事を読み、
これは!と早速申込みました

勇気がなく、まだ甘酒そのものにはトライできてなくて
ちょっと不安だったのですが、
講座の初めに、レモンを絞った甘酒をお味見でいただき、
ごくっといけました

よかったー
レモン入り、美味しいですね


先生は薬膳のプロのかたで、
たくさんお持ちの肩書きの一つに「薬膳醸せ師」とありました

お話がとっても楽しいパワフルな先生で、
お肌がツルツルでいらっしゃいます
やっぱり発酵パワー、甘酒効果でしょうか?


まず、甘酒作りです
1人分ずつビニールに分けてくださってます


この先生オススメの生麹、
なんと加古川のお店とのこと

加古川に糀のお店があるんですね、知りませんでした




丸いタッパーに、生の米麹とごはんとお湯を合わせて
タッパーのフタと底に、カイロを貼りました
お家なら毛布で保温すると良いそうですが、
今日は着ているエプロンをとってタッパーをくるみましょう
とのことで、
まず新聞紙で包み、エプロンでぐるぐる巻きにしました


次に、甘塩糀仕込みです

塩麹はスーパーで買ってきたことはあるのですが、
今ひとつ使いこなせていませんでした

生米糀、ごはん、自然塩で作るこの甘塩糀、
今の時期なら2日後には発酵し、
冷蔵庫に入れておけばずーっともつとのことです
ごはんを入れるのは、単純にカサ増しだそうです


最後にランチをいただきました

左上のジップロックが、仕込んだ甘塩糀です

メニューは
・甘塩糀漬け鶏むね肉の米粉ソテー
・切干大根の甘酢和え
・玉ねぎとパプリカのソテー
・ごはん 醤(ひしお)のせ
・味噌玉のお味噌汁
・水キムチ
・五味子茶(オミジャ)



鶏むね肉1枚に対して、甘塩糀大さじ1で漬け込み、
米粉をまぶしてソテーし、最後にひしおをまぶしたものです
とっても柔らかくて美味しかったです
あ、ごはんにひしおを乗っける前に
写真を撮ってしまいました

水キムチとオミジャは初めていただきました


当日の夜
仕込みから10時間経った甘酒

何となく甘酒の香り?
一回混ぜてから冷蔵庫へ入れました

甘酒の飲み頃は2〜3日経った頃とのこと、
甘味が増して少し乳酸発酵しているので
味の深みが増しているそうです

昨日、一口お味見してみて美味しく思いましたが、
やはり習った通り、2日目の今日のほうが甘味が増していて、
いい香りがしました

ヨーグルトに乗せていただきました



発酵した甘塩糀

今日、ビン詰めして冷蔵庫に入れました

ところで、甘酒は一度にたくさん飲むものではない、
という事を今まで知りませんでした


一回におちょこ一杯、
一日最大 200mlくらいが良いそうです


講座のおかげで、甘酒完全クリアできました
この夏は、毎朝甘酒をいただく楽しみができて嬉しいです

そのままいただくのはもちろん、
おかず、お漬物、スイーツにまで幅広く使える甘酒、
やっと私もその恩恵を受けることができそうです

フルーツ甘酒やカルピス甘酒も試してみたり、
米粉と合わせたパンケーキとかも焼いてみたり…

色々トライしてみようと思います






新緑とふるカフェ♪

1
やっと寒くもなく、暑くもなく、
お出かけしやすい季節になりました

というか今日の最高気温は28度で、すでに夏の暑さ
でも、寒いよりは全然いいです

4月後半から、天候不順からの寒さと、
思わぬ方面からの心的ストレスにより、
私の体温は下がりっぱなしだったと思います(泣)
マイナス思考は体を冷やすといいます

反対に、ポジティブな思考は体を温めます
「情熱」は「体熱」も高めるそうです

自分のものさしで見ず、マイナスの感情を手放すこと、
これが重要だと分かっていますが、
未熟な私はなかなか実行できません( ; ; )

ということで、お出かけ日和が続いた5月は
体温を上げるべく?精力的にお出かけしました

まあ、遠くても車で1時間ちょっと位のところですが…

いつもの定番カフェの他、
初訪問のお店に数えてみたら8軒ほど行きました
その中でも特に良かった2店をログしておきます



神戸市の国宝 太山寺の参道沿いにある
太山寺珈琲焙煎室

コーヒー豆専門店、焙煎工房です

加古川のおしゃれカフェのコーヒーがとても美味しく、
こちらのお店の豆を使用しているとお聞きして、
やって来ました

豆をひいて、ハンドドリップで淹れてくださるコーヒー、
1杯300円で試飲できます

ブレンド「ほどよし」、マグカップでたっぷりと

店頭には、シングルオリジンの豆が10種類ほど並んでいました
こんなに揃っているお店、初めてです

このシングルオリジンという言葉、
コーヒーやチョコレートでは
すでに浸透しているそうなのですが、
私は昨年初めて知りました

一般的なストレートコーヒーよりももっと限定された、
単一品種・単一農園のコーヒー豆やカカオを原料に
販売されているコーヒー豆のことですが、
なんと最近では緑茶の世界でも注目されているとか
ハンドドリップで淹れる煎茶専用のドリッパーもあるそうです
日本のスペシャリティ緑茶ですねー


緑に囲まれてテラスでいただくコーヒー、格別でした

ビルの中の都会的なカフェもステキですが、
やっぱりふるカフェ系、好きです


帰り、太山寺中門まで散策







新緑を満喫できました




小野アルプスの麓に佇む築70年の古民家
こころみcafe


ハイカーも一息つけるカフェ、
というコンセプトで昨春オープンされたお店です

店名には、
「心に幸せの実が成るカフェに」
という思いがあるとのこと

女性オーナーが、
かつて大工のお父さんの作業場だった倉庫を、
お父さんの大工道具を駆使して改装なさったそうです


天井が高く、手作りの温もりが伝わってくる店内

「テーブルやカウンターとかは、私が作ったんですよ〜」
と、オーナー
すごいです!

カウンターのしつらえも可愛い


オーナーの娘さんがキッチン担当で、
おすすめはコッペパンランチ

メニューの主役は、裏の畑で採れる無農薬のお野菜たち
オーナーのお母様が丹精込めて育てていらっしゃるそうです

サラダやおかずをコッペパンに挟んでいただくのが、
とっても美味しかったです

そのパンは、地域特産の小麦ふくほの香、
ミネラル豊富なふすま粉を配合して、
毎日焼いておられるそうです

シャーベットとゼリーのデザート

ボリジのお花が添えられていました


食べられるハーブのお花、なんとも可愛い〜♪

調理の手が空いた時間、キッチン担当の娘さんが、
畑に出られて鍬をふるっておられました
オーナーのお母様と、ご主人も外で作業なさっていたのが
見えました

3世代が活躍なさっているカフェ、
雰囲気がとっても温かくて、
お料理もとても美味しかったです



先週、平荘湖へ行きまして、
岸辺でお弁当をいただきました



湖面が緑色でとても綺麗で、
余りにも鳥のさえずりがよく聴こえるので、
動画を撮ってみました

山と湖の風景、ウグイスや他の鳥の鳴き声が
とてもきれいに撮れましたので、
ブログにアップしたかったのですが、
スマホからの更新では、写真しかアップできないみたいで残念

今度パソコンから挑戦してみたいと思います!





呉、竹原へ(続き)

1
1日目、呉観光を満喫して、
今回のお宿へ向かいました

グリーンピアせとうち
瀬戸内海を一望できるホテルとのことです


お部屋からの眺めは…
いくつもの島々が浮かぶ美しい風景が広がっていました


廊下側からの眺め



お夕食はもちろん瀬戸内の食材を


ダイニングは広々としたお庭に面していまして、
各テーブルを回り桜鯛のしゃぶしゃぶを
作りに来てくださった料理長さんが、
「夏には目の前の庭で、蛍が乱舞するんですよ」
とおっしゃってました
蛍が飛び交うのを見ながらお食事できるなんて!

平日なので宿泊客はほとんど年配のご夫婦連れ、
お子様が一人もいなくて、静かな夕食タイムでした

翌朝の朝食ビュッフェに、焼き立てパンケーキのコーナーが♪
次々と焼いてくださる熱々のパンケーキを
5枚もいただいてしまいました(^^;)
(ひとつ5センチ位の小さめサイズです)

休暇村グループの公共のホテルなので低料金、
改装された客室や大浴場がきれい、
お食事も色々工夫されていて美味しい、
何より瀬戸内海の絶景が素晴らしい、
ということで、総合すると
とてもコスパが高い快適なホテルでした

機会があればまたぜひ訪れてみたいです



2日目、竹原観光です
たけはら町並み保存地区へ


竹原は、平安時代に京都下鴨神社の荘園として栄えた歴史から
安芸の小京都と呼ばれるようになったそうです


ここは、約350年前の町並みとのこと


江戸時代後期、製塩や酒造業で財をなした人達が建てたお屋敷、
由緒あるお寺など、昔ながらの情緒あふれる通りです


ありました、竹鶴酒造

朝ドラ マッサンのモデル、
竹鶴政孝の生家です



少し歩くと、マッサンとリタさんの銅像があります



仲良く寄り添うお二人を見て、
ドラマの感動場面を思い出しました


歴史民俗資料館

町並みの中で目を引く洋風建築


西方寺への石段を登り


普明閣へ

京都 清水寺の舞台を模して建てられたといわれる、
西方寺の観音堂です
お堂から竹原の古い町並みが見渡せました




竹原格子
一軒一軒に工夫が凝らされた様々な格子が見られます







一階部分は出格子、
二階の窓は塗格子で、虫籠窓とか武者窓と呼ばれるそうです

他にも、酒造り用井戸とか竹林とか見所いっぱいです

お昼休憩では、蔵をリノベしたというカフェで
ランチをいただきました

江戸時代にタイムスリップしたかのような竹原の町並みには、
日常を忘れさせてくれる静かな時間が
流れていました

訪れることができて、本当に良かったです

そうそう、余談ですが、
竹原と言えばアニメ「たまゆら」
大人気みたいです
竹原市観光協会のウェブサイトに載っていて、
今回そのサイトを見て初めて知りました
竹原の町がとてもリアルに描かれているそうです

ちなみに呉は、
「この世界の片隅に」なんですね
こちらはメディアで取り上げられていたので
知っていましたが、
まだ観てなかったのが残念…

アニメ人気ってすごいですね



帰途、岡山市に寄り道しました
美味しいフルーツがたくさん収穫される岡山で、
岡山県産の旬のフルーツを
もっと気軽に楽しんでもらいたい、
という願いから始まったのが、
「フルーツパフェの街おかやま」

2009年からスタートしたそうですが、
私が知ったのは5年ほど前だったかな?

カフェ・ド・アラロームさんのイチゴパフェ

念願叶いました
上のウェブサイトや、パンフレットの写真と
全く同じパフェでした

中もフルーツたっぷりで、
今まで食べたフルーツパフェの中で
一番美味しかったです(≧∇≦)



結構アクティブに動いた2日間、
お天気にも恵まれ、充実した旅になりました
夫に感謝です

また楽しい旅行ができますように〜





呉、竹原へ

0
    夫と、1年ぶりの一泊旅行に行ってきました

    広島県呉市には夫の親戚が住んでいまして、
    法事などで何度か訪れたことはあったそうですが、
    観光はあまりしたことがないと聞いていました

    そうしたら、このゴールデンウィーク中に
    たまたま観ていたテレビ番組で、
    海上自衛隊の潜水艦乗組員になるための
    訓練の様子が放送されていまして、
    呉市が映像に出てきたのです

    戦艦大和とか護衛艦とか潜水艦とか、
    夫が昔から好きなことは知っていましたので、
    「来週の旅行、呉に行ってみる?」と提案した(優しい)私!

    という訳で今回は、
    造船、鉄鋼、海軍の町として発展した呉と、
    安芸の小京都 竹原を巡る旅となりました


    前置きが長くなりましたが

    戦艦と言えば、私的には子供の頃見た
    「宇宙戦艦ヤマト」のイメージが強く、
    さらに銀河鉄道スリーナインとか、機動戦士ガンダムとか、
    宇宙もの大好き少女だった頃が思い出されます(笑)

    なので、メイン観光スポットである
    「大和ミュージアム」と「てつのくじら館」では、
    まあそれなりの興味を持って見学することができました

    しかし、戦艦とか潜水艦に関する知識は全くありませんので、
    難しい説明は読んでもさっぱり分かりませんでした(´;ω;`)


    まず、てつのくじら館(海上自衛隊呉資料館)へ
    いきなり目に飛び込んできたのは


    予備知識ゼロでしたので、驚きました
    長さが76.2メートルある本物の潜水艦がどーんと鎮座しています

    昭和60年に進水した、ゆうしお型潜水艦 「あきしお」です
    平成18年に国内最大のクレーン船で陸揚げされ、
    こちらに展示されたそうです
    当時、ニュースなどでも報じられ話題になったそうですが、
    全く知りませんでした

    この本物の潜水艦内部に入って、見学できます
    内部は思ったより狭く、人ひとりしか通れないくらいの通路です
    操縦席というのもありました
    よく映画でみる潜望鏡もあり、覗くことができます

    こちらの資料館、入館無料なのです
    すごく良心的?だと思いました
    ひと通り見学した後、カフェで海軍カレーをいただきました

    ライスが潜水艦をかたどっていて、お子様ランチみたい
    美味しかったです


    次に、大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)へ

    一階の大和ひろばには、
    全長26.3メートルある10分の1戦艦大和が展示されています

    4階の展望テラスから見たお向かいの潜水艦


    ミュージアムショップには、
    大和関連のお土産がいっぱい並んでいます
    戦艦大和の模型をじーっと眺めている夫に、
    せっかくだから買ったら?と声をかけた(心の広い)私
    でも買わなかったみたいです(笑)


    14時からの艦船めぐりに乗るため、
    中央桟橋ターミナルへ
    屋上から呉湾が綺麗に見えました



    そして、呉湾の戦艦めぐりへ
    約30分かけて、海上自衛隊呉基地、
    旧海軍 戦艦大和建造ドック跡を見たり、
    潜水艦を見学できるクルーズです






    3年前に定年退官されたという海上自衛隊の方の案内が
    とても面白く、あっという間の時間でした


    ミュージアムの周辺をぐるっと歩いたあと、
    入船山記念館へ


    旧呉海軍工廠時計


    呉市美術館に隣接しており、
    重厚な建造物が緑に映えるコースです

    歴史を感じつつ、入船山公園一帯を散策しました


    呉の観光、満喫できました

    2日目に続きます




    鉛筆画展へ

    0
      ゴールデンウイーク明けの今日、
      雨ということもあり、スーパーはガラガラ、
      ユニクロでもレジに並ばずに買えました

      今年は全く遠出せず、
      毎日ちょこっとお出かけして終わったGWでした


      今年、どうも腑に落ちないことがあるのですが

      5月というと、そう暑くもなく寒くもなく、
      過ごしやすい時期だとずっと思っていましたが、
      なぜか今年は家の中にいると、
      どうにも寒く感じるのです

      首が寒いので未だにタートルネック、
      その上はカーディガンなどで調整しつつ、
      夜にソファでテレビを観ているとそれでも寒く感じるので、
      フリースジャケットも羽織っています
      夫が半袖Tシャツ姿の横で、
      更に足には膝掛けもかけています(-_-)

      季節の変わり目とはいえ、
      1日のなかでも体感温度が大きく変化するようで、
      いやもう、体が全く適応していないのですね

      体を冷やさないように、
      着るものと食べるものには日々気をつけていますが、
      体温調節が1番厄介です

      もう少しして気温が安定するのを待つしかないのかな?
      と思って過ごしています



      GW前半、鉛筆画展に行きました

      坂本七海男さんという鉛筆画の先生と、
      その生徒さん達の作品展です

      夫の姉が、家がご近所ということもあり
      長年坂本先生のお教室に通っておりまして、
      今年もハガキを送ってくれました


      初めて坂本先生の作品を見せていただいた時は、
      あまりの素晴らしさに衝撃を受けました
      鉛筆だけでこれほどの絵をえがくことができるとは!と、
      驚嘆するばかりでした

      以前拝見した作品のなかでは、
      蒸気機関車とか、競走馬とか、写真です、と言われても
      分からないくらいの大作がとても印象に残っています

      人物画もすごいです
      こんなのとか


      こんなのとかも



      今年のテーマは
      「日本の美に出会う」
      日本各地の風景、神社仏閣、仏像や伝統行事、
      そのほか様々なシーンを描写されていて、見飽きませんでした

      上の案内状の富士山が、坂本先生の作品です


      義姉の作品は、

      「長閑さに心惹かれて」
      田舎の駅舎の風景にほのぼのします

      今年は、出品者ご本人の自画像が鉛筆画で横に貼ってあり、
      より親近感を持って拝見することができました


      坂本七海男先生は、ここ加古川よりも
      東京やニューヨークでものすごーく有名らしいです
      紹介文には、

      エルミタージュ美術館永久収蔵作家
      東京国立新美術館審査員
      ユネスコ世界遺産認定作家

      と、載っています
      いや〜、すごいです

      素晴らしい作品を見せていただき、感動の1日でした



      連休直前に開花した
      ローズふくやま


      5月1日の様子


      昨日は満開に

      まだまだつぼみがあって、楽しみです


      クレマチスも、先週末に咲き始めました


      だんだんお花が増えてきました〜

      つぼみからあっという間に開いて、
      花の色が変わっていきます
      ずっと眺めていたいです♪


      あ、忘れてました
      ブルーベリーのお花


      2015年に挿し木をした小さな苗が、
      こんなお花の房を10個ほど付けるまでに成長しました

      全体を撮ってみたのですが、
      遠目だとよく分からないので下の部分を


      昨年もお花はたくさん咲きましたが、
      残念ながら実は1つも生りませんでした
      でもお花が可愛いので1本だけでも十分です(o^^o)


      今週、久しぶりに夫と一泊旅行に行く予定です
      雨女の能力?が現れませんように!!





      明石海峡大橋とランチ♪

      0
        先日、久しぶりに友人とランチへ行ってきました
        舞子公園に隣接しているホテルのレストランへ

        そして、これまた久しぶりに
        明石海峡大橋の橋脚を間近で見上げてきましたので、
        お出かけ日記を書きたいと思います


        実は、昨年4月のまさに同じ時期に、
        同じ友人とこのレストランのランチを予約していたのですが
        キャンセルとなったのでした

        というのも…
        3月末に家族でスキーに行った友人はゲレンデで転んでしまい、
        1週間以上経っても痛みが治らないのでMR Iをとったら、
        なんと腰椎圧迫骨折だったそうです(*_*)

        「今はコルセットを装着してて、歩くのも大変〜」
        というラインがきました
        そりゃあランチどころではありません

        ということで、1年越しのランチとなりました〜


        連日暑い日が続いていましたが、
        この日は小雨が時折降り、肌寒く感じる1日でした

        舞子駅を出て海に近づくにつれて強風が〜
        舞子公園の松林の中を通り、海岸沿いへ

        天候の穏やかな日は鏡のような海面ですが、
        この日は白波がすごかったです

        強風が吹きすさぶなかの1枚

        明石海峡大橋と孫文記念館(移情閣)

        舞子公園のメインは、なんと言っても明石海峡大橋です

        写真右手の神戸市側の橋脚に
        舞子海上プロムナードという施設があります
        はるか昔に上がりましたが、結構スリルを味わえます

        そして、開通当初は確かなかったと思うのですが、
        ブリッジワールド という実際に主塔に登るツアーがあるのです
        すっごい大迫力のパノラマ体験のようです

        参加してみたいと思いつつ、まだ行ったことありません…
        どなたか一緒に行ってくださ〜い!


        J R舞子の1つ西の駅、明石市朝霧にお引っ越しした時、
        マンションから建設中の大橋が見えました

        それから1998年に完成するまでの約5年間、
        徐々に出来上がる過程を見ながら過ごし、
        開通してからは淡路島と大橋の雄大な景色や
        橋の下を行き交う船を眺めながらの生活でした

        なので、私にとっては何か親近感があるというか、
        愛着があるというか。。。
        瀬戸大橋と同じくらい、目にすると懐かしい感慨にかられます

        世界一のつり橋ですから、当然長さも高さも大きいわけで、
        朝霧から現在のマンションに引っ越してきて嬉しかったのは、
        21km離れているのに、東の空に小さ〜く大橋が見えたことです

        最初、日中は全く気付かなかったのですが、
        夜に、パールブリッジの名の通り
        ライトアップされたつり橋が見えた時は、
        あーやっぱり大きいんだなぁと感心しました(笑)


        お天気が良い日の、舞子公園からの大橋



        反対側の朝霧から見える景色は

        こんな感じでした



        ホテル セトレ
        海辺に建つこじんまりとしたリゾートホテルです

        ロビーからの眺め


        レストランからは

        淡路島と大橋と海峡が織りなす美しい景色が楽しめます
        (ホテルのHPより)


        今回のランチは、
        「今月の生産者様プリフィックスコース」
        PRODUTTORE プロドゥットーレというコースをいただきました

        食前の一皿、前菜



        スープ
        私がオーダーしたパスタと
        友人のリゾット



        お魚料理、ドルチェ


        その他に、お塩とオリーブオイルでいただく自家製フォカッチャ、
        ドリンクがついています

        地産地消にこだわり、生産者さん直送の
        新鮮素材を使用されているとのことで、
        前菜やメインもボリュームたっぷり、
        2人で美味しいねーと連発しながらいただきました


        友人が自撮りしてくれた1枚


        美味しいランチとガールズトーク(笑)の貴重なひと時、
        あっという間に過ぎました

        腰もすっかり良くなった友人と久しぶりにゆっくり会えて、
        嬉しい1日でした

        本当に、良き友と大切な時間を過ごせることに感謝です(^_^)





        天然温泉 みとろ荘へ

        0
          先週のことですが

          加古川温泉に行ってきました

          ウェブサイトには、
          「みとろ荘は加古川市にある唯一の
          露天風呂のある温泉旅館です」
          とあります

          友人からも、なかなか味わいがあっていいよーと
          以前から聞いていたのですが

          車で通りがかった折に、
          やや小高い場所にあるその建物を見上げてみると、
          外観がいかにも古く、営業してるのかな?と
          疑ってしまいそうな佇まいで(・_・;

          なので、訪れる機会がないまま十数年


          そこに、1枚のハガキが


          「料亭 みとろ苑をご愛顧頂いた皆様へ
          今年よりみとろ荘にて春の宴を開催致します」

          みとろ苑は、一昨年結婚25周年のお食事をいただいたところです

          あれ?みとろ苑は営業してるのかな?と心配になりつつ
          お花見会席プランを予約してみました



          行ってみると、平日のお昼時にしては まあまあの来客で、
          中はきれいに改装されていてホッとしました(^^;)

          2階のお部屋に案内していただきました
          お部屋の名前は「あひる」
          え、あひる?
          他のお部屋を見たら、全部鳥の名前でした

          12時から、お花見会席の竹をいただきました
          前菜の一皿



          煮物の鯛桜蒸し、お刺身がとても美味しかったです

          しばらく休憩して、温泉へ


          この日の女湯は展望風呂
          男湯は洞窟風呂でした


          展望風呂は露天の湯船が3ヶ所あり、
          のどかな田園風景が見渡せます

          解放感抜群でした〜


          洞窟風呂のほうには、ナノスチームで
          血行促進して温まるという釜風呂があるそうです


          前述の友人は、
          洞窟の中でヤモリだかイモリだか?見たよー
          と言ってましたが、
          夫に尋ねたらこの日は見なかったそうです


          温泉を堪能して、お部屋に戻りしばし休息
          最後に、一階のレストランでソフトクリームをいただいて
          帰りました


          会席料理をいただき、温泉に入って、
          11時から15時までのお部屋利用で3900円です
          割とお値打ちなのではないかと思いますが、
          どうでしょうか?

          立ち寄り湯だけなら500円です
          お安いですよね

          みとろ荘、なかなか良かったです
          友人が、味わいがあっていいよと言っていたのが
          分かりました

          次回は、超微粒子ミストサウナを体感しに行きたいと思います



          暖かいを通り越して、暑いくらいの日が 続いたせいか、
          ベランダのブルーベリーのお花が鈴なりです

          また近いうちにアップしたいと思います




          今年の桜🌸

          0

            今日は市役所に用事があったので、

            帰りに近くのカフェでランチをとることにしました


            こちらのお席にどうぞ〜と

            示されたテーブルにつき、周りを見ると、

            他の4つのテーブルの上には全て「リザーブ」のプレートが


            こんなに予約ばっかりなんて珍しいなぁと思っていたら、

            12時過ぎた頃、続々とやって来られました


            あー納得!今日から新年度なんですよね

            市役所周辺の会社の方達が、ちゃんと予約して

            来られてるのでした


            後で見たら、奥のテーブルも予約済みでした

            カフェでほぼ予約って、すごいですよね

            びっくりしました


            私達のお隣は、新入社員お一人を交えて4人でいらっしゃってました

            まず新人さんにお店のおすすめメニューを詳しくレクチャー


            スパゲティを食べつつ、しっかり聞き耳を立ててる私(笑)


            常連さんの確かな情報を聞けて良かった

            次回はおすすめメニューにしてみようっと(^^)




            今年のお花見ライブラリー


            先週木曜日

            平荘湖では6分咲きくらいでした


            お花見弁当と桜餅をいただき、

            桜と湖面を眺めながらのんびりと過ごすことができました



            土曜日

            歩いてご近所のお寺 教信寺へ


            ここの境内の木は、全て桜なんです

            見事な満開でした〜






            最後は、今日の桜

            マンションお向かいの公民館


            ひらひらと散り始めていました



            今年は特に満開まであっという間でしたね


            名残りを惜しんでお向かいの桜も見に行って、

            満足した私です。。。





            浜名湖うなぎ〜

            0
              週末、久しぶりにカフェじゃないお店へ

              浜名湖うなぎのお店です
              うなぎ料理店、ものすご〜く久しぶりの気がします

              2016年春に、友人との名古屋旅行で有名な老舗うなぎ料理店へ
              その夏に、夫と車で1時間くらいのこれまた老舗店で
              うな重をいただきました

              どちらもさすがに美味しかったなぁと、
              懐かしく感じます…

              それから、1年半ぶりのうなぎ屋さんです(°_°)
              時々、「晩ごはんうな丼にしようか?」と、
              うなぎの蒲焼きを買っておうちで食べることもありましたが、
              去年スーパーに並ぶ国産うなぎのお値段が
              確か一匹3000円とかになっているのを見まして、
              思わず手を引っ込めてしまってました(^^;


              今回お邪魔したお店は、
              今年1月に近くでランチした時に
              浜名湖うなぎというのぼりが立っているのを
              偶然見かけたのでした

              浜名湖のうなぎがこちらでいただけるのは珍しいね、
              ということで、楽しみに予約しました

              浜名湖鰻 うな高
              商店街の入り口の、レトロな雰囲気の店構え


              こちらのビルは昭和初期の建築で、
              当時の佇まいを残して耐震改修工事がなされたそうで、
              開店して2年半とのことです

              ひつまぶし懐石コース 並を注文しました

              前菜盛り
              お造り、金平ごぼう、だし巻き卵、
              右端のかぼちゃ饅頭が美味しかったです


              お塩でいただく天ぷら


              ひつまぶし(うなぎ半匹)


              お出汁でさらさら〜っと


              デザート
              バニラアイスの下にサツマイモスティック

              全て美味しく、大満足でした〜
              こちらの並は2640円でした

              ひつまぶし懐石は、上(3/2匹)、
              特上(1匹)もありました

              一日限定20食の、ひつまぶしミニ懐石1800円もありまして、
              こちらは鰻3/1匹とのこと

              迷うところですが、半匹の並のほうが食べ応えがあったかな?

              こちらのうなぎは関東風に、蒸してから
              炭火でパリッと焼き上げるとのこと
              次はぜひうな重をいただいてみたいです

              帰りはお店の外までお見送りしてくださいました
              ご馳走さまでした




              今日は一日雨でしたが
              私の心にはお日さまの光が(o^^o)

              今日、52回目のBIRTHDAYを迎えることができました

              私の周りの全ての方々に、感謝の言葉をお伝えしたいです
              ありがとうございます



              週末のクリスマスローズ♪
              今日見たら、茎が伸びていっぱい咲いていました〜

              淋しいベランダに、やっと春がやって来たようで嬉しいです



              夕方には一旦止んでいたのに、
              今また雨脚が強まってきました

              皆さま、春の嵐、お気をつけください




              スープカレーとベーグル♪

              0
                かれこれ3週間ぶりに、
                やっとランチとお買い物に行けました〜

                お薬が効いてくれて鼻水は見事に止まったものの、
                まだ咳が出続けるため、
                スーパーに行ったりお食事に行くのは控えていましたが…

                やっとやっとお出かけできて感無量です


                いつものお魚と焼き鳥のお店で、
                お刺身とカキフライの定食をいただきまして
                帰りにスーパーでお買い物しました

                いつもの売り場なのに、不思議と新鮮な気持ちになって、
                妙にハイテンションでお買い物(笑)

                それからは、
                いつもの定番カフェ3つ、サンドイッチカフェ、
                お好み焼き、パン屋さんでイートインと、
                お買い物ついでに行きまくりでした(^^;)

                たまに咳が出ますが体調も良くなってきて、
                昨日は1ヶ月ぶりに歩いてスーパーに行きました

                しかし、少し歩いたら足が重く感じ
                運動不足の極みだなぁと(-_-;)
                これからリハビリ?頑張りたいです!



                そして先週、お初のお店に行ってきました
                スープカレーのお店です

                自宅から歩いて2分くらいですが、
                1年前に開店してからまだ行ったことなかったのです

                ちなみに1番近い飲食店は「すき家」で、
                ここはすき家から20歩くらい先かな?
                近すぎて行けてませんでした


                一軒家カフェ「けせらせら」

                昔のおうちを改装したそうです
                靴を脱いであがります



                おすすめはスープカレーとのこと

                チキンスープに焙煎した香味野菜、
                クローブ、ガラムマサラなどを
                独自にブレンドした香り豊かなカレーだそうです

                やはり一押しのスープカレーランチをいただきました


                スープカレーはお野菜がたくさん!
                スパイスの風味は効いていますが辛くなく、
                健康に良さそうなカレーです

                自家製ベーグルもモチモチで美味しかったです♪


                コーヒーに干しぶどうがついているのが嬉しい

                私達が座っていたソファ席

                ゆったり寛げました

                反対側はテーブル席

                ストーブが温かかったです
                他にも2部屋あり、貸切りで催し物をしたりできるそうです

                家のように寛げる、居心地がいいおうちカフェ、
                また一つお気に入りカフェができました♪



                夫は去年からレトルトカレーにハマっていまして、
                いろんなメーカーのいろんな種類のカレーを買ってストックし、
                週に一度は食べています

                今時のレトルトカレー、確かに美味しくなってますよね
                1つ300円から400円ほどで専門店のお味です
                以前は時々カレー店でランチしていたのですが、
                今はお店で食べなくてもレトルトカレーで十分だそうです

                なので、ご近所にカレー屋さんがオープンした1年前、
                けせらせらに行こうよー
                と誘っても、
                1人で行けばー
                と返されて、ずっと行けてなかったのでした

                今回、行くことができて嬉しいです♪



                これは、私が好きなヤマモリのカレーです
                右側は、日・タイ修好130周年記念商品の
                「タイカレー パラダイス」

                スーパーには置いてなくて、アマゾンで購入しました

                タイ産のパイナップルとマンゴーピューレが効いた、
                甘酸っぱくてトロピカルな味わいとのこと

                夫がおうちカレーを満喫しているので、
                私も負けじと買いました(笑)

                今度いただくのが楽しみです





                | 1/12PAGES | >>

                プロフィール

                profilephoto
                のび です♪
                兵庫県在住
                夫と一緒に、のんびりとベランダガーデニングを楽しんでいます。
                育てている植物のこと、趣味やお出かけのあれこれを綴っていきたいと思います。

                最新の記事

                カテゴリー

                カレンダー

                S M T W T F S
                1234567
                891011121314
                15161718192021
                22232425262728
                293031    
                << July 2018 >>

                ハロー!でつながるWeb広場

                Twitter

                JUGEM PLUS

                アーカイブ

                コメント

                リンク

                profile

                サイト内検索

                others

                mobile

                qrcode