薪窯パン キリク

1
爽やかな秋晴れの週末
昨日は、姫路市北部の山の中にあるベーカリーへ
行ってきました

4月に神戸新聞で見たパン特集に、
土曜日だけ営業しているという
ベーカリー&カフェが載っていました

オーナーご夫妻は、薪と石窯で焼くパンに
存分に打ち込める環境を求めて、
ご家族で山の集落に移住なさったそうです

砂糖、油脂、乳製品、イースト不使用で、
代表作は「国産有機全粒粉100%のカンパーニュ」
これはもう行くしかありません!

ようやく訪れることができました〜♪


高速を降りて山道をどんどん登って行くと、
小さな看板がありました

早く到着しましたので周辺をお散歩


杉木立がきれいです


川のせせらぎ、癒されます


廃校になった小学校
小さな可愛い校舎がひっそりと残っていました


大きな屋根の古民家
「水」と壁に大きく書かれているのを
久しぶりに見ました

山里の美味しい空気を、
夫と一緒に深呼吸ー深呼吸ー


開店の12時にお店へ
手前には、立派な石窯とたくさんの薪が


すぐお隣に、ステキな一軒家のお店がありました
こちらにご家族で住んでいらっしゃり、
土曜日のみ一階をカフェとして使われているようです

左端に白のワンちゃん♪


一番乗りでしたので、買って帰るパンを
ゆっくり選ばせていただきました


有機全粒粉100% ホールひとつ、
同じ生地の山食 ハーフひとつ、
有機全粒粉 くるみとイチジク ホールひとつ、を
購入しました


そして、本日のランチ
卵やきサンドとかぼちゃときのこスープ


サンドウィッチは、一口ほおばると
もっちりとした噛み応えと小麦の香り!

こちらの全粒粉パンは柔らかいのが特長とのことで、
サンドにぴったり合うと思います
卵焼き、キャベツの千切り、きゅうり、
そして自家製トマトソースが最高でした

スープも具だくさんで、なんて美味しいのでしょうか…


それもそのはず、サンドウィッチもスープも、
体にいいものだけで作られています


久しぶりに最高に美味しいパンランチを
いただきました〜


改めてHPを見ましたら、
国産小麦、自家天然酵母、村の清流の浄水、
その他全ての食材にこだわりを持っていらっしゃることが
よく分かりました
→HP 原材料のこと

『石窯特有の遠赤外線効果と、
独学で導き出した吸水量や発酵時間で、
「柔らかくて食べやすいパン」を目指しました。』
と、さらっと載せていらっしゃいますが、
研究に研究を重ね、何度も試作して、
代表作カンパーニュの味に行き着いたとのこと

美味しくて安心安全なパンを焼いてくださって、
ありがとうございます!

薪をくべた石窯で焼くパンの美味しさは
やはり格別です!


帰る時、
「ごちそうさまでした
名残惜しいけど、帰ります」
と言う私に、
「また来てくださいね〜」
と、ご夫妻とお手伝いしていたお嬢さんの3人で
ニコニコしながら見送ってくださいました
はい、またお邪魔します!



今日のブランチに、
厚めにスライスしたカンパーニュを軽く焼き、
レタスとフルーツトマトとチーズ、
そしてマヨネーズも少量、
サンドしていただきました〜

もう間違いない美味しさ♪
一心不乱に食べてしまいました(^^;;






りんご園へ

1
爽やかな初秋、
家事をしても汗をかかなくなったのが
嬉しい今日この頃です


新聞や地元情報誌を見ていたら、
秋ならではのいろんなイベント、レジャー情報が
目白押し〜ですが

最近は、めっきり行楽というものに
出かけて行かなくなりました

昔はまあよくも毎週毎週お出かけしていたなぁと…

毎週末、予定を立ててあちこち訪れたり、
予約してレストランに行ったり、
一泊旅行にも度々出かけていました

若かったんですね〜(笑)

あの情熱はどこに?という感じです
最近はイベント情報や写真とかを見て
お出かけした気分を味わっています(笑)


そうは言っても、たまには行ってみようか?
ということで

先週、りんご園へ行ってきました
兵庫県の中西部、宍粟市にある
原観光りんご園 です

ここのすぐ近くの
日本の滝100選にも選ばれている
原不動滝は一度訪れたことがあり、
近隣の温泉施設に宿泊したこともあるのですが、
これまでりんごのシーズンを外していたのか?
行ってませんでした
私はりんご園初めてです


遠目ですが、可愛いりんごが♪


結構な高台にある農園、
山並みがきれいでした

当然、りんご狩りすると思いますよね?
しかし…
夫はりんごソフトクリームを食べ、
私はりんごジュースを飲み、
りんご一袋だけ買って、
りんご園を後にしました(苦笑)

夫は昔から◯◯狩りというのがあまり好きではないようで、
結婚以来一度だけぶどう狩りをしたのが
良い思い出です(^_^;)

私達が休憩している間にも
後からいらしたご夫婦2組は
りんご狩りに行かれてました…

購入したりんごは、程良い甘みと酸味のある
美味しいりんごでした♪

今日、最後の1個になって写真撮り忘れに気づき、
残念でした



レストランに行かなくなったかわりに、
カフェとか定食屋さんへは
しょっちゅうランチに行くようになりました

しかし、手頃なお店は当たり外れも多いのが特徴です(。-_-。)

そんな中、最近当たりだったのが

カフェ こさじ
ここは、今年の3月にアップした
古民家カフェ 空箱さんの
姉妹店とのこと

こちらは古民家ではなく
きれいなウッディ調です



中はシンプルでおしゃれな雰囲気でした

本日の気まぐれ定食をいただきました
チキンカツ、ナスの揚げ浸し、
きゅうりの酢の物


梨のゼリー、コーヒー


お値段は空箱と同じで、
ランチ850円、ドリンクとデザートはプラス100円

美味しさ、雰囲気、コスパ、
三拍子そろったお店はなかなかないので、
ここはお気に入りリストに入れておこうかな



明日から近畿地方にも台風接近とのこと

ちょうど明日、市のウェルネス施設で
「初心者の為のランニング教室」に
参加する予定だったのですが、
連絡があり中止になりました

人生初のキャップも買って、
ついでにランニングシューズも
買い替えたのですが〜

またの機会に、是非参加したいと思います


皆さまも、台風くれぐれもお気をつけくださいませm(__)m





お誕生日をスルー(;▽;)

1
あ〜〜やってしまった

今日、気付きました
今週月曜日、夫のお誕生日だったこと

完全に抜けておりました(>_<)


8月半ばまでは、お祝いランチに行く?とか、
ケーキ予約しようか?
などと尋ねる私に、
ランチもケーキもええわ
(いらないよ、という意味です)
と答えていた夫

まあ、ケーキは私は食べないので
無しでもいいか、と思っていましたが( ̄▽ ̄)
夜ご飯は夫の好きなお刺身とか焼き鳥を並べて
ささやかに(笑)お祝いしようと思ってました

それが、なにゆえにすっかりさっぱり忘れてしまったのか?


月曜日は私の3ヶ月毎の通院日でした
午後2時過ぎ、いつものように夫の送迎で
病院へインしました

診察室前のボードは、混雑中
その後しばらく経って、60分遅れ

最近は患者さんが増加の一途で、
午後からは治療中の患者さんが多いと思うのですが、
まだソファーに空きがあり、
ゆっくり座って待つこともできます

しかし、1週間前の血液検査時、
午前11時の診察室前はもう座るところもない位の混みようで…

午前中は、地元の病院からの紹介で
来院なさっている新規の患者さんが多いと思いますが、
結構広い待合スペース(複数の科のいくつもの診察室の前のフロア)が、
人で溢れておりました
付き添いのご家族もいらっしゃると思いますが

私の初診は一昨年8月ですが、
こんなに座るところもないくらい人が多いのを見たのは
初めてのような気がしました

今や日本人2人に1人ががん患者の時代です
がん以外の様々な病気の方も、大勢いらっしゃると思いますし、
さもありなんという状況かもしれません…


話が逸れました

診察の結果、今回から治療が一部変更になりまして、
治療後の2〜3日はしんどくてできないから中止!と思っていたことが
今回できるんじゃない?となり、

それが嬉しくて、その準備のことで
頭がいっぱいになってしまいまして(笑)

そうして、夫のお誕生日という忘れてはいけないメインイベントを
その後きれ〜いに忘れてしまったのでした(>_<)


先日、和食のがんこに行った時に、
夫がデザートに「○○産美味しいメロン」というのを
目ざとく見つけて注文していました

夫は旬のフルーツが大好きで、
26年間夕食後のフルーツを欠かしたことのない我が家、
その時、
そうだ、メロンがいっぱいのったケーキより、
年に一度なんだからたまには高級なメロンを買ってあげよう!
と思ったのに、
それもすっかり忘れてしまってました


結局、病院のあと薬局に寄ったらもう5時前で、
スーパーでは普通のお買い物

夫は決して
「今日、僕の誕生日」と言わない人なのです


実は、過去2回お誕生日を忘れたことがあります(・_・;

昨年がそうで、あとで夫に
「今年の誕生日はかすりもしなかったよね〜」
と言われました(笑)

反省したはずだったのに、今年も忘れてしまい
ホントにごめんなさい!

ボケ具合がひどいです
もの忘れ激しいです(汗)


でもおかげで?翌日、したかったことが
ちゃんとできました


プレゼントは


EXTRA VIRGIN OLIVE OIL
ヌニェス・デ・プラド

健康的な食生活のために(笑)






とりいさん家の芋ケーキ♪

1
お盆休みも終盤ですね

ニュースで各地のお盆行事の映像を観ては、
ふと実家の周りの風景を思い出し、
郷愁を感じる今日この頃です。。。


今年は義母の初盆です
7月に入り、夫がお寺に電話をかけました
「初盆と一周忌、一緒にお願いしたいのですが…」

なんの疑いもなく、お盆だから初盆法要(だけ)と思っていた私、
聞き耳を立てて
え〜?一緒に?できるの?いいの?
一緒にしてしまうなんてダメなんじゃないの?
と、横でオロオロ(・・;)

しかし、ご住職あっさり
「はい、いいですよー」

ネットで調べると、一周忌が近い場合は
可能だと載っているそうです
一周忌は10月ですが、許容範囲のようです

ということで、先週、初盆と一周忌法要を
つつがなく行うことができました

一昨年の義父の時は、別々にちゃんとしたのですよ
初盆をして、翌月9月に一周忌を

同時に済ませてしまおうなどという悪知恵?は
さすがに一昨年は思い浮かばなかったようです(笑)
何事も経験が物を言う社会です


翌日は、須磨寺に墓参に行きました
本堂の横の池
夫が、睡蓮が綺麗に咲いているよ、と


黄色い睡蓮、美しかったです



この池は…

ちょ、ちょっと怖いです
一瞬、ひんや〜り
敦盛さんの首塚のところもそうですが、
なんとなく周りとは違う空気感が…

因みに、池のすぐ上には大木が横たわっています
「義経腰掛けの松」と言われている松の木です

法要も無事に終わり、お墓参りもして
これで一安心、ほっとしました



以前から行ってみたかったカフェレストラン
バランタイン


ここのケーキが何年か前にお取り寄せサイトで
第1位になったのは知っていたのですが、
行く機会がなく忘れていました

食べログを見ると、今もそのケーキが人気のよう

こちらです

とりいさん家の芋ケーキ♪

しっとりムースとふんわりしたサツマイモペースト、
優しいお味です
スイートポテトのようで、もっとあっさりしているかな?
上面のキャラメリゼと、
スライスして周りに並べている焼き芋の食感も絶妙です

このケーキ、約半分はサツマイモで
できているとのことです


おイモ好き女子にはたまりません(笑)

元々は「サツマイモのシャルロット」という名前だったのが、
いつの間にか常連さんが言う
「とりいさん家の芋ケーキ」が正式名称になったそうです



第1位も納得の美味しさでした


ショーケースには、これでもか!という位並んでました
他にも、
とりいさん家の芋チーズタルトとか
とりいさん家のキャラメルチーズケーキとか
フルーツタルトとか
色々ありましたが、やはりみなさん
「芋ケーキ」をオーダーなさってました



もう一つ、珍しいものが
なんと、このカフェの一角に
ペンギンが住んでいるのです(笑)

クーラーのきいた6畳位の小部屋に
小さなペンギンさんが7羽



ガラスのこちら側に背を向けている2羽は置き物です

お盆休みだからか家族総出で来られているお客様が多く、
お子ちゃま達が代わる代わるガラスに張り付いているなか、
2枚だけ撮らせていただきました(^^;)


お店のHPから

手をバタバタさせたり、
こちら側の人を見つめるように頭を傾げたり、
とっても可愛いペンギンさんでした(o^^o)


大きなポスターが

5万個も売れたのですね、ビックリです!!



一軒家の可愛いお店でした

次回は期間限定の
「とりいさん家のイモ・栗・なんきんモンブラン」←コレは最強ですね(笑)
をいただきに、
ぜひまた行きたいです♪





スフレパンケーキ♪

1
暑い暑いとゴロゴロしていたら
8月になってしまいました。。


先月、ホテルのお祝いランチの他には、
定番のお店にだけルーティンの如く行ってましたので、
目新しいゴハンには当たりませんでした

定番のお店
おうどんの丸亀製麺
関東にもあるのかな?
歩いて3分なので時々行きます
暑い今、夫はここのざるうどんがお気に入りです

歩いて10分程のカフェには月2回くらい?
スパゲティが美味しいお店です

お魚料理のお店では
焼き魚定食、またはお刺身定食を
新鮮お魚を上手に炭火で焼いて出してくれます


ランチに行かない日は
お蕎麦、おうどん、スパゲティ、
ちぎったレタスをいっぱいいれた冷凍チャーハン、
チンする冷凍スパゲティ、
夫が朝ウォーキング帰りに買ってきてくれるサンドウィッチ、

あらら!炭水化物ばっかり(>_<)


夫のリタイア以降、当たり前のように
同じお昼ゴハンを食べていましたが、
最近になってやっと同じものを食べなくてもいいんだ、と
気づきました^_^;

夫→インスタントラーメン、ある銘柄の味が大好き(^^;)
私→玄米パンとシリアルとナッツ、
などという日もアリになりました


しかし、徐々に外食が多くなってきて
ダメダメな食生活です(~_~;)

夕食に回転寿司に行ったりするのは
出来るだけ控えないと!と思っています


そんななか、先月は半年に一度の婦人科検診に行ってきました

リタイア以降、優しい(暇な)夫は
車で連れて行ってくれていたのですが、
今回から1人で電車で行くことにしました

駅ナカのお店とか、本屋さんとか、色々見て歩きたいですし、
1人でゆっくりランチしたい、と思いまして(^◇^;)


今回は、たまたまネットで発見した
スフレパンケーキをいただきましたー♪
甘いもの(特に洋菓子)は普段控えていますが
パンケーキも半年に一度ならいいかな?と
勝手な言い訳をつけて…

注文から、出来上がりまでに30分かかります


ラウンジの名前が「ボンジュール」です

久しぶりのバターの風味と香り!
ふんわりとした生地、甘いメープルシロップ、
ほっぺた落ちそうでした(笑)


サービスでヨーグルトもつけてくださいました


紅茶を頼んだのですが、
最初にポットで出してくださり、
パンケーキの出来上がりの後、
もう一回ポットサービス!

もう至れり尽くせりのスイーツタイム(≧∀≦)
あ〜幸せでした♪



毎年毎年思いますが、今年も盛夏の暑さが
思いやられます

マンションの南向きのリビング、
もうすでに尋常ではない暑さです

で、暑いのでエアコンをつけて、
ますますベランダが室外機の熱風で
暑くなる、という悪循環>_<

そんな暑さのなか咲き続けてくれる
ローズふくやま


見てるだけで癒されます
本当に健気です

思わず、
綺麗に咲いてくれてありがとう!!
と、お礼を言いました〜(o^^o)





26周年♪

1
すっかり間が空いてしまったのですが…

7月7日は結婚記念日でした
無事に26周年を迎えることができました
ありがたいです
私にとっては、ただただ夫に感謝する日です

昨年の銀婚式は、地元の料亭でしたが
今年はホテルでちょっとおしゃれに(笑)
お祝いランチを

(最近、ブログがすっかり食べ物ブログに
なってしまってます、すみません。。。)



神戸メリケンパークオリエンタルホテル

ものすご〜〜く久しぶりです
神戸港の中突堤に建っているホテルです

確か従姉妹の結婚式以来だから、
20年振りくらい?
埠頭を挟んでお向かいの商業施設には 時々行きますが、
こちらのホテルはずっとご無沙汰でした


ロビーはこんな南国調でした
すっかり忘れてました…



ラウンジ&ダイニング ピア
テーブルの目の前が港です

きれいな夜景が楽しめそうです


分かりにくいですが、モザイクの建物、
観覧車、神戸港クルーズ船が見えます


お料理は、スタイリングフレンチランチを

こちらのコース、
料理長が3ヶ月ごとにテーマ食材を設定し、
日本各地で出会った魅力的な素材を使った料理を
提供しておられるそうです

6〜8月はアスパラガス、
神戸市産のアスパラガスとのことです



オードブルは
アスパラガス、カジキマグロ、
卵ソース添え

アスパラガスは、下に隠れてました(^^;;


お魚料理は
カサゴのポワレ
焼きナスのピュレ、ズッキーニのスライス、
ブラックオリーブ



お肉料理は
鶏肉のガランティーヌ、
ビーツのソース、ワイルドライス添え


ワイルドライス、初めていただきました

真ん中の、黒くて細長いものです
とても栄養価が高いそうで、
ライスと言ってもお米ではなく、
アメリカインディアンの人達が昔から食べていた、
マコモダケの種子、らしいです



そして、デザート
パイナップルのコンポート
ココナッツアイスクリーム

プレートにメッセージが

キャンドルに火を灯して
テーブルまで持ってきてくださり、
そして結構大きめな声で
「ご結婚26周年、おめでとうございます!」
と3人のスタッフの方が拍手してくださいました〜(^^;

まあまあ恥ずかしかったものの、
内心はやっぱり嬉しかったです(笑)

しかし、写真を撮る前にキャンドルの火を
さっさと吹き消してしまいました…

スタッフの皆さんの温かいサービスで、
記念のお食事をゆっくりと楽しむことが
できました

料理長こだわりの色々な美味しい素材と
久しぶりにいただくフレンチ、
本当に美味しかったです

そして、来年も記念日をお祝いできますように…



この日は曇り空で空も海もどんよりしていて、
更に何とも蒸し暑い午後でした

できれば最近オープンした、西日本最大という
メリケンパークのスタバに寄って、
公園の散策もしたかったのですが…
早々に帰途につきました


ホテルのサイトにこんなページがありました
ホテルからの、東西南北360度パノラマビュー♪
こちら 朝の景色、夕景、夜景…

私は神戸っ子ではありませんが、
やはり港の風景は自慢の一つです

今年、神戸港は開港150年を迎えるそうで、
折しも7月から色々な記念行事が開催されています


ディナーはちょっとハードだからティータイムに、
夕暮れの港の景色を眺めにまた訪れたいなぁ〜と
思いました





山あいのお蕎麦屋さんへ

0
    ベランダのミニトマトが
    大きく成長して


    早くも私の背丈を超えています




    今年も、ミニトマトとピーマンだけです(^_^;)

    先週、初収穫

    ミニトマトは、皮がやや固かったです




    先週末、山あいにあるお蕎麦のお店へ
    久しぶりに行きました

    金曜日の悲しい出来事の影響で朝から無口な私に、
    「お蕎麦、食べに行こうか」と夫が言いました

    〇〇を食べに行こう、と夫が限定して言うのは珍しく、
    (8割方は私の希望です)
    私の消沈ぶりを見かねて
    誘ってくれたのかな、と思います


    高速を使って約1時間半のところ、
    史蹟 千本本陣 です

    (この画像のみHPからお借りしました)


    約3000坪の敷地に建つこちらのお店、
    もとは江戸時代、参勤交代の折に
    大名が泊まるための宿「本陣」の命を受けた
    由緒ある古民家です

    庄屋さんの家が、そのまま本陣宿となったそうです


    私はここの雰囲気が大好きで、
    以前は年に2〜3回は訪れていました

    美味しい手打ちそばをいただき、
    おしゃべりが楽しいご当主とお話しして、
    更にお庭から自然のパワーを吸収して
    元気をいただくという、
    まさに私のパワースポットでした

    が、、、一昨年の夏を最後に、
    すっかり私の頭から抜け落ちておりました
    およそ2年ぶりの訪問です



    玄関前で
    睡蓮が綺麗に咲いていました


    入り口の土間

    右上の壁に札が掛かっていますが、
    これらはお殿様の宿泊を告げる予約札だそうで、
    松平不昧、西園寺公望などなど
    そうそうたる大名や公家の名が残っているそうです


    食事をする和室への入り口

    高い天井と立派な梁です

    昔の広い日本間が5つ位あるでしょうか
    広々とした空間です

    いくつもある床の間のひとつ


    室内はどこを見ても素敵です




    色々なコースがあるのですが、
    今回は人気の「梅」を

    季節の前菜


    アユの塩焼き


    手打ち蕎麦

    具沢山の小鍋で
    夫は天ぷらを

    炊き込みご飯


    かぼちゃのケーキ


    季節ごとの田舎料理を、蔵に眠っていた
    骨董の器に合わせて出してくださいます
    素朴な、でもひとつひとつ丁寧なお料理です


    室内からお庭を見て


    ご当主は18代目とのことですが、
    とっても明るくて気さくなかたです
    「アジサイが咲き始めたから、見ていってくださいねー」
    「そうそう、泰山木のつぼみが膨らんできたから
    今朝咲くかなぁと思ってたけど、まだでした
    香りがすごくいいんですよ
    また明日来てくれたら、見れますよー(笑)」


    お庭をゆっくり散策させていただきました

    広大なお庭、
    紫陽花の数もびっくりする位多いです
    今からが見頃です



    初めて見る泰山木

    ホントに今にもつぼみが開きそう

    先日、大阪のブロ友さんが写真を載せてくださっていて、
    真っ白な大ぶりのお花がそれはそれは綺麗でした
    香りは南国のよう、と書いておられました
    私も開花したところを見たかったです

    写真右手の赤い垣根は、お宮さんなんです
    民家の敷地に、小さいとはいえお宮があるのは、
    やはり本陣だからかな、と思います


    小川のほとりの花菖蒲



    母屋の隣の蔵

    修復して、ミニコンサートなど
    多目的スペースとして活用されているそうです



    手を入れすぎていない、自然豊かなお庭 を歩いていると
    気持ちが安らぎました


    連れて来てくれた夫に感謝です






    2017バラのガーデンと、クロちゃん♪

    1
    岡山2日目
    今年もバラのガーデンのご夫妻宅へ
    お邪魔させていただきました〜

    毎年毎年、変わらぬ優しい笑顔でお出迎えしてくださり、
    ありがとうございます(o^^o)


    早速お庭を散策

    石垣に宿根草が映えて


    スモークツリーも見頃でした




    可憐な白とピンクのコラボ



    今年はニゲラが旺盛に茂ってきたそうです
    青いお花が可愛い〜





    窓辺のラティス





    第2ガーデンでは
    オルラヤ ホワイトレースが満開でした




    さて、今年は特筆すべきhappyな出会いがありました!

    到着して、おうちの正面エントランスからデッキを見ると、
    イスの上に何やら黒くてフワフワしているものが…

    え〜〜!黒ネコちゃん!?
    イスの上で気持ちよさそうに寝転んでいます
    何処からともなくやって来て、
    ここの子になったそうです
    居心地が良いのでしょうね!

    お二人ともネコちゃん好きで、
    昔、飼っておられたとのこと

    やはり、ネコはネコ好きな人のことが
    分かるのですよね〜


    クロちゃんです♪

    ばっちりカメラ目線です(笑)

    クロちゃん、と呼ぶと
    にゃあ〜、と答えてくれます
    かしこい子です





    クロちゃんも、ここからの眺めが
    好きなのかな?



    私もクロちゃんのお隣で、
    デッキからの素敵な風景を…


    まさに、"癒し"の時間でした。。。
    今年も楽しいひと時を、
    本当にありがとうございましたm(_ _)m


    ここだけの話ですが、
    私は、前世はネコだったと思います(笑)
    密かに、紀元前のエジプトのネコだったかも?
    と思ったりしてます(爆笑)


    ご夫妻とクロちゃんに、また会える日が
    楽しみで仕方ない私です♪






    岡山へ(2日目)

    1
    岡山のお宿は、
    湯原温泉 森のホテル ロシュフォール

    夫が、人気があるみたいだよ、と
    ネット予約してくれました

    ホテルなのですが、温泉地なので
    大浴場や露天風呂があるのがgoodです

    夕食時、レストランに行くと
    あれ?テーブルセッティングが4組だけですが…

    夫は人気ホテルという認識でしたが、
    それは人気ランキングではなくて、宿泊サイトの広告だったのでは?
    と後になって思いました

    まあ、しかし、平日はこんな感じなのかもしれません

    あとの3組もご夫婦で、私達よりも年配の方々でした

    で、見たところ同じメニューのようです
    その名も、「量少し控えめ季節の会席」(笑)

    焼物は、岡山の黒毛和牛「千屋牛(ちやぎゅう)」
    きめ細かい肉質と見事な霜降り、とのことなんですが

    実は私、食事療法(主に食物制限)をしていまして、
    昨年秋以降、お肉や乳製品などを
    なるべく控えています

    なので、千屋牛は一切れだけいただきました
    柔らかくてホントに美味しかったです〜

    蒜山では、ジャージー生クリームパン(3分の1くらい)と、
    ビーフカレーも一切れ食べてしまいました
    旅行の時はいいことにしよう…と、
    自分に甘い私です(ー ー;)



    (画像は2枚ともHPからお借りしました)
    森のホテルと謳っているだけあり、
    敷地に入って進んでいくと
    森の中に迷い込んだような雰囲気です

    お部屋も綺麗で、何よりリーズナブル〜♪
    これまで宿泊したホテルのなかでも
    コスパは最高ランクかもしれません

    敷地の中にはゴルフコースがあり、
    セルフプレイでしかも2サム可能とのこと!
    私はもう十何年もクラブを握ってないですが、
    ぜひいつの日かのんびりと、夫と2人で
    こちらのコースを回れたらいいなぁと思いました



    岡山南部へ向けて車を走らせていますと
    「岡山ワイナリー」の看板がありました
    サッポロビールのワイナリーとのこと

    蒜山高原でも「ひるぜんワイナリー」に行ったのですが
    岡山ワイナリーにも立ち寄ることに


    さすが「晴れの国」「果物王国」と呼ばれている岡山県、
    マスカットや白桃などの高級フルーツの
    生産が全国1位だそうで

    ショップには、岡山特産の
    マスカット・オブ・アレキサンドリアを100%使用したワインとか
    マスカットベーリーAの赤ワインとか
    まあ美味しそうなワインが並んでおりました

    ↑ 試験用のぶどうの木だそうです
    記念に赤ワインを1本だけ購入しました


    午後から、バラのご夫妻のお宅に向かいました


    す、すみません(>_<)
    思ったより長くなってしまいました
    次回こそ!
    頑張って早めに更新します!




    岡山へ

    1
    6月ですね
    今日も初夏の爽やかな1日でした

    でも、お昼前に外出したら寒くてびっくり!
    日陰では風が冷たくて、
    日傘をさしていましたが、思わずさすのをやめて
    陽射しを浴びつつ歩きました



    先週、お隣の県 岡山へ行ってきました
    実に、2年ぶりの夫との旅行、
    確か一昨年5月に行った九州以来です(^^;)


    まず、蒜山高原へ
    緑の大草原♪


    ジャージー牧場にいるはずの牛さん達は…

    はるか向こうの方でのんびりしていました

    パンフレットには、間近でジャージー牛と触れ合ったり、
    乳搾り体験ができると載っているのですが、
    平日だからか開催されていませんでした

    ホントはこんな感じかな?



    牧場のお隣にはホースパークもあるのですが、
    こちらも閑散としていると思ったら
    定休日でした


    散策道をのんびりと一周



    お昼は、蒜山ジャージーゴーダチーズの
    チーズフォンデュ!
    ではなく、
    蒜山名物ジンギスカン!
    でもなく(笑)、
    夫はパスタ、私はビーフカレーをいただきました

    ここに到着するまでに2回休憩し、
    おまけに蒜山高原サービスエリアでは
    ジャージー生クリームパンをいただいてしまったので、
    お昼は控え目に…
    この生クリームパンがすごく美味しくて、感動でした♪

    ひるぜんジャージーランドのサイトの画像

    ↑↑ ジャージーミルクソフトクリームが
    私を呼んでいましたが、
    ここはグッと我慢しました(笑)

    雄大な蒜山三座を望む大草原で、
    心身ともに浄化されました!



    午後からは、勝山地区へ
    こちらは町並み保存地区になっていて、
    都市景観大賞、美しいまちなみ大賞を
    受賞しているとのこと







    武家屋敷や商家が並ぶ通りには、
    城下町の静かな空気が流れていました

    写真にも写っていますが、
    各家の軒先には「のれん」がかかっています
    それぞれの家業を表した草木染めののれんだそうで、
    町並みに彩りと奥ゆかしさを添えていました

    勝山地区は、以前から来てみたかった場所でしたので、
    今回ゆっくり歩くことができて良かったです


    岡山と言えば、
    日本三大名園のひとつ後楽園、
    倉敷美観地区と大原美術館、
    さくら名所100選に選定されている津山城、
    そして、備前焼
    などが知られているかな?と思いますが

    見どころはまだまだあるようです
    もう幾度となく訪れているのですが、
    今回、更に通いたい!と思いました



    翌日は、毎年訪問させていただいている
    岡山のバラのガーデンへ♪

    今年もステキなお庭を見せていただきました(o^^o)


    続きは次回に〜





    | 1/11PAGES | >>

    プロフィール

    profilephoto
    のび です♪
    兵庫県在住
    夫と一緒に、のんびりとベランダガーデニングを楽しんでいます。
    育てている植物のこと、趣味やお出かけのあれこれを綴っていきたいと思います。

    最新の記事

    カテゴリー

    カレンダー

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    ハロー!でつながるWeb広場

    Twitter

    JUGEM PLUS

    アーカイブ

    コメント

    リンク

    profile

    サイト内検索

    others

    mobile

    qrcode